« アース・ノッカーズ (ラジオドラマ原作:PDF) | トップページ | 思いこみ地名列挙 »

2012年6月24日 (日)

ソウルフード!

 新聞を読んでいて、「僕のソウルフード」という表現にいきあたり、はたと頭(こうべ)を挙げて考え込んでしまいました。


 まさに、李白の「静夜思」(せいやし)の気分です(ウソ!)

 あれは、

   牀前看月光
   疑是地上霜
   擧頭望山月
   低頭思故郷

  (訳)
     牀(ベッド)前   月光を看る
     疑うらくは    是地上の霜かと
     頭を挙げて    山月を望み
     頭を低(た)れて 故郷を思う

 という、わかりやすさ一番で、彼の詩の中でも、一二を争うほどわたしのすきな作品ですから。


 いや、今はソウルフードの話です。


 だいたい「僕のソウルフード」っていうのがおかしいでしょう。

 ソウルフードはひとつなのに……


 わたしの記憶が正しければ、ソウルフードとは、今ではアフリカ系アメリカ人と名前を変えた米黒人たちが、奴隷制時代に作り上げた、新大陸での「新」郷土料理だったはずです。

 激しい労働の下(もと)、(アフリカにはなかった)見知らぬ食べ物しかない大陸にあって、なおかつ満足な肉も野菜も与えられなかった彼らは、支配者階級たちが「不要なもの」として捨て去る、野菜(ビートやカブやタンポポ)、肉(ブタの耳や頬肉など)、あるいは、本来食用とされていなかった植物の茎や根を材料として、新しい料理を作りあげました。

 また、南北戦争後の南部では、人種によらず、貧しい階層の人々は、やはり安く手に入る食材を使って料理を作り、それが1960年代半ばの公民権運動によって「ソウル」フードと名付けられたのです。

 いや、そのはずでした。


 しかし、どうやら、新聞の人物のいう「ソウルフード」とは、そういった歴史的経緯など全く無視した、単語の意味からだけの「魂の食べ物」=「自分の生まれ育った環境と深い関係の食べ物」の意味のようです。

 まあ、確かに、ギリシア人の一部が、日本人にとっては異臭だと感じるような「独特の香り」がするオリーブオイルを好んだり、インド人の使うガラムマサラも、わたしが現地で嗅いだ感想は、なんだか生臭かったように思いました(貧乏な場所ばかりにいたからからもしれませんが)が――

 香りだけでなく、そういった、本来ならちょっと避けたいような「味と香り」を持つ食べ物なのに、自分にとっては、幼児期の記憶・人生の原体験と相まって、「つねにその味に戻りたくなる」のが、ソウルフードの新しい意味のようですね。


 シャカ王ゴータマ(ブッダ)は、二十日間におよぶ断食のあと苦行を断念し、最高の乳粥(ちちがゆ)を村娘スジャータの手から受け取り食しました。
 あるいは、その粥が彼のソウルフードとなったのかもしれません。

 なんせ、逸話として残っているぐらいですから。

 その後、ピッパラの樹の下で、ゴータマはブッダになるわけです。



 ちなみに、スジャータが、いかにして最高の乳粥(というよりミルク)を作りだしたかというと、これが面白い。

1.1000頭の雌牛を育て、500頭の牛に乳を飲ませる。
  そうすれば、その500頭の牛は、「二倍の濃さのミルク」を出すようになる。

2.その500頭の牛のミルクを、250頭の牛の飲ませ、
  さらにそれから出るミルクを125頭の牛に飲ませ、
  その次は63頭、次は32頭、16頭、
  そして最後に残った8頭から絞ったミルクこそが最高のミルクだというのです。

 せっかく数字に強いインドなのだから、初めを1000頭の牛で始めずに、1024頭で始めれば、綺麗に2で割り切れたのに、と思うのはわたしだけでしょうか?

 1024-(半分)→512-(半分)→256-(半分)→128

 -(半分)→64-(半分)→32-(半分)→16-(半分)→8(→4→2)


 ちなみに、1024とは二進数で言う1kバイト、2の10乗のことです。

 最後を八頭にしたのは、あまりに濃いミルクだと、牛の健康を害する危険性があったからでしょうか?



 大阪大正区の居酒屋「クラスノ」の主人は、戦後クラスノヤルスクで抑留され、帰国後、その時の絶望的な空腹・飢餓感を満たすための安い食堂を作ろうと志し六十余年。今も、安くうまい料理を作り続けています。

 おそらく、彼にとっては、食べ物全てがソウルフードなのでしょう。

 参考ブログ

 というわけで、今日はふたつのソウルフードの話でした。


 みなさんのソウルフードは何ですか?

 わたしのソウルフードは、 豚の鼻面、唇、耳などを刻んで煮込み、煮こごりごと冷まして固めた、豚のヘッドチーズ (Hoghead cheese)……(ウソです!)

|

« アース・ノッカーズ (ラジオドラマ原作:PDF) | トップページ | 思いこみ地名列挙 »

森羅万象気になること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/55042100

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルフード!:

« アース・ノッカーズ (ラジオドラマ原作:PDF) | トップページ | 思いこみ地名列挙 »