« 御用学者はいないのか? | トップページ | 彼がアメリカ人を辞めた日 ~スーパーマン、米国籍を捨てる~ »

2011年5月 2日 (月)

安藤美姫の「ディエス・イレ」は震災への鎮魂として適当なのか?

個人的に、フィギュア・スケートというものに興味が無く、テレビなどでも観たことはないのですが、昨日、知人から以下の情報を受け取り、そういう見方もあるのだなぁ、と感心したので、ここに抜粋して記しておきます。

--------------------------------------------------------------

今のところ誰も突っ込んでないようなのですが、

 安藤美姫がフィギュア世界選手権エキシビションのアンコールで
使った曲にモーツアルト・レクイエムの『怒りの日』が・・・

 震災に遭った日本のことを思って…というコメントをするならば、
さすがにこの選曲はないように思うのですが…

【怒りの日(いかりのひ、ディエス・イレ、Dies irae)】
 終末思想の一つで、キリスト教終末論において世界の終末、キリ
ストが過去を含めた全ての人間を地上に復活させ、その生前の行い
を審判し、神の主催する天国に住まわせ永遠の命を授ける者と地獄
で永劫の責め苦を加えられる者に選別するとの教義

【歌詞:日本語訳】
怒りの日、その日は
ダビデとシビラの預言のとおり
世界が灰燼に帰す日です。

審判者があらわれて
すべてが厳しく裁かれるとき
その恐ろしさはどれほどでしょうか。
--------------------------------------------------------------

 確かに、前々から決まっていたとしても、競技者として、いくつか持ちネタ?はあるでしょうから、
それと差し替えても良かったような気がしますね。

 それとも、寡聞にして、よくわからないのですが、Dies iraeには別な鎮魂の意味があるのかな?

|

« 御用学者はいないのか? | トップページ | 彼がアメリカ人を辞めた日 ~スーパーマン、米国籍を捨てる~ »

森羅万象気になること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/51557090

この記事へのトラックバック一覧です: 安藤美姫の「ディエス・イレ」は震災への鎮魂として適当なのか?:

» 怒りの日 [きょしゃーんの肉球]
フィギュアスケート女子で安藤美姫ちゃんが優勝、とってもおめでたいニュースで、元気が出た方も多かったことと思います。日本人として、また地元名古屋人として、私も嬉しいです。美姫ちゃんの溢れていた涙も、被災された人々への哀悼の気持ちも偽りのない、心からのものだ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 2日 (月) 18時23分

« 御用学者はいないのか? | トップページ | 彼がアメリカ人を辞めた日 ~スーパーマン、米国籍を捨てる~ »