« 腫瘍マーカーp53抗体 | トップページ | 買いました!コクヨ・カバーノート・システミック »

2009年2月18日 (水)

便利は不便、不便は…… 〜過ぎたるは危険〜

 皆さん、デンパドケイを知っていますね。

 腕時計のほうです。

 もうすでに、一つぐらいお持ちなのではないでしょうか?

 まあ、最近は、携帯電話が時計がわりの方も多いようですから、腕時計そのものを持っていないかもしれませんが、個人的にいわせていただければ、ああいった美しい「機能のついたアクセサリー」は、ひとつ身に付けておかれた方が良いと思います。

 別項で述べた「拡張自我」にも関係してきますしね。

 それに、女性が携帯電話を引っ張り出して時間を確認する姿はイケナイ。

 なんか美しさを感じないんですね。

 その点、ちょっとした仕草で時計で時間を確認する女性には美しい色香がある。

 主観ですが。


 いずれにせよ、携帯電話の時計も電波時計も、時刻の自動調整がついているので、面倒な時刻会わせなんて、やっている人の方が少ないでしょう。

 朝のデジタル表示や定時ニュースの大時計、あるいは時報ダイアル(って知ってますか?)に電話をかけて時計を合わせていたのとは隔世の感があります。


 しかし、便利なものには落とし穴がある。


 先日、知人が台湾に行って参りました。

 帰って来て言うには、

「あやうく帰りの飛行機に遅れるところでした!」


 どうしたのか尋ねたところ教えてくれました。



 経緯はこうです。

 普段から、彼女は電波腕時計を使っています。

 携帯電話はDOCOMOの海外対応のタイプで、前回、海外に行った時に、メールや電話などがそのまま使えて非常に便利だったため、今回も持って行ったそうです。

 台湾と日本の時差は1時間。

 あとで考えたら、この時差が微妙でした。いっそインドのように4時間ぐらいなら、まだ良かったのですが……


 台湾についた彼女は、時計をわざわざ遅らせずに、頭の中で1時間引いた時間で行動を始めました。

 往復のチケットだけを持って向こうにいったので、自分で建てた計画通りに観光を始めたのです。

 腕時計も携帯電話も同じ時刻を示し、問題なく行動することができました。


 二泊三日の観光で、二日目の夜に彼女はメールを書きました。


 そして最終日、念のため、当初の予定より1時間早く、彼女はホテルを出て空港に向かいました。

 しかし、余裕たっぷりに空港について時計を見ると、搭乗手続きのタイムリミットぎりぎりの時刻だったのです。

 もう、おわかりでしょう。


 いつの間にやら、彼女の電波時計は、時刻を台湾時間に修正していたのです(前日までは、そんなそぶりを見せなかったのに)。

 おまけに、携帯電話も、前夜メールを打った際、ネットにつながったためか(このあたりよく分からないそうですが)、台湾時刻に「修正」されてしまっていました。

 それを、日本時間の表示だと考えた彼女は、一時間引いて行動したために実際の時刻より一時間遅い行動となってしまったのです。


 これから得られる教訓は何か。

「海外に行く時は、外部から時刻修正を受けない、ロレックスなど、スタンドアロンのねじ巻きウオッチを持って行け!」

 とまではいいませんが、はっきりと「どの国の時刻」を示しているか分かる電波時計でないクオーツを持って行った方が安全なようです。

 日本にいるのと同様、携帯電話を時計代わりに使うと、とんでもない失敗をする可能性がある……

 と、ここまで書いて気づいた。


 そもそも、常に携帯電話頼みの生活をしている人たちなら、海外に行っても、すぐにメールをチェックし、電話をかけ、そのまま電話の時刻を信じて生活するだろうから、何の問題も起こらないのではないか?


 なまじ、時差を考えて行動をしたために、彼女は遅刻しそうになったのです。


 これから、さらに得られる教訓は「時差も何も考えずに携帯電話を信じていろ」でしょうか?


 うーん。

 シェークスピアが、「きれいは汚い、汚いはきれい」といわせたのは、マクベスの魔女でしたか……

 いまは、なんだか「便利は不便、不便は便利」という感じですね。

 どっちが良いか分からないという、中途半端な感じです。

 いずれにせよ、自分の持っている道具の性能と限界を正確に掴んでおく、ということが大切なのでしょうね。

|

« 腫瘍マーカーp53抗体 | トップページ | 買いました!コクヨ・カバーノート・システミック »

僕の好きな道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/47273569

この記事へのトラックバック一覧です: 便利は不便、不便は…… 〜過ぎたるは危険〜:

« 腫瘍マーカーp53抗体 | トップページ | 買いました!コクヨ・カバーノート・システミック »