« 科学技術で未来はバラ色(4/4) | トップページ | さばら、そして勝利 »

2009年1月28日 (水)

科学技術で未来はバラ色 (まとめて一挙掲載)

 案外ブログって使いにくいなあ。

 5000字の制約が面倒なので、自家サイトにまるごと1-4をまとめてアップしました。

 分断して読むのが面倒な方はかぶらやのサイト上のdelphi調査で読んでください。

 こっちは、行間も調整していますし、文字が大きいので読みやすいかもしれません。

 あらためて見ると、デルファイ調査の(技術的実現時期/社会的適用時期)の時間のズレには、なかなか意味深なものがありますね。

 結構手間がかかりそうなのに、技術的に実現したらすぐに適用されたり、簡単そうに見えて、技術的実現時期と適用時期が、かなり離れていたり。

 このあたり、政府の「何がカネになるか」という目論見が見え隠れして面白いですね。

 しかし、前にも書きましたが、これって安倍相の時のホネブトでしょう?

 だったら、いま頓挫しているのかな?カレ政権を投げ出しちゃったし。

 変節がお得意の高市早苗(恥ずかしいが地元なんです)も、もうデルファイなんて忘れてるだろうなぁ。

 それに、今の首相は「骨太」ではなく、「難読」と「軸ブレ」「しがみつき」が本則のお方ですから。

|

« 科学技術で未来はバラ色(4/4) | トップページ | さばら、そして勝利 »

森羅万象気になること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 科学技術で未来はバラ色 (まとめて一挙掲載):

« 科学技術で未来はバラ色(4/4) | トップページ | さばら、そして勝利 »