« 埋め込み型疲労マーカー HHV-6 | トップページ | 背筋を伸ばせ! ストレッチポール »

2008年12月10日 (水)

I SPY 〜ペン型ビデオカメラ〜

 子供の頃、スパイの小道具が欲しかった。
 
だから、サンスターが売っていたスパイ手帳セットなどは迷わず買った。

 あとは、ミノックスに代表される小型カメラが欲しかったが、これはちょっと手が出なかった、というより、撮ったあとの現像に問題があった。

 ツマラナイものを撮って、現像に出したら恥ずかしいじゃないの。
 デジタルカメラになってその問題は無くなったが、そうなると、さらに欲望はエスカレートする。

 こんどは、人知れず動画が撮りたい。
 理由なんかないし、もしあったら、たぶん犯罪がかったものになるだろうけど、なんか撮ってみたいことってない?

 隠れたスパイ魂というか、なんというか。

 理由はないが、そういったコモノを持ちたいのだ。

 もちろん、後付(あとづけ)で理由は考え出せる。

 初対面の人を、胸ポケットでいれたカメラで撮影して、家に帰ってから印象や会話を記録して、人脈開発に使う、とかね。


 でも、理由より、やっぱり気になるんだな。こういうのは。

 そんなとき、こんなものを見つけた。




 そう、ペン型ビデオカメラ(\18,800)。

 あるいは、こんなの。




 世界最小ってのがいいね(\17,800)。

 値段がこの程度なら、二年ほど使えば減価償却できるかも、とおもってしまうが、どうかなぁ。

 ただ、ちょっと誇大広告気味だと思うのは、「おしゃれなボールペン」ってとこかな。

 どうみたって、ちょっと太すぎるような気がする。

 手は疲れなさそうだけど。

 あ、そうか!

「かぶらやさん、そのペン、でかっ!」
「手が疲れやすいから、これくらい太くないと駄目なんだよ。モンブランだっていいやつは太いだろう?」
「なるほど」

なんて会話をすればいいんだな。きっと。

 ボックス型は魅力的だけどね。ボタン類の並びがネコの足っぽいじゃないの。

 こういった、スパイ系小道具というのは、なかなか魅力的なので、今後もちょっとずつ紹介していくつもりです。

 あ、あと、個人的にはこんなのも好きなんだけど……




 MP3ウデドケイ!(\17,800)

 詳細へは、本家かぶらやからどうぞ。

|

« 埋め込み型疲労マーカー HHV-6 | トップページ | 背筋を伸ばせ! ストレッチポール »

世の中オモシロ道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/47273812

この記事へのトラックバック一覧です: I SPY 〜ペン型ビデオカメラ〜:

« 埋め込み型疲労マーカー HHV-6 | トップページ | 背筋を伸ばせ! ストレッチポール »