« 切らずに捨てる 個人情報保護スタンプ「見えない君」 | トップページ | エクスリブリスって知ってますか »

2008年12月17日 (水)

針を使わないステープラー

 人が文房具を使うということは、モノを消費することだ。

 メモ帳しかり、ノートしかり、万年筆のインクしかり、コピー用紙しかり。

 だが、ステープラーに関しては、針をつかわないものが存在する。
 値段も安い。
 針がないために、重ねた時にじゃまにならない。

 欠点は、綴じられる枚数が少ないことだが、4〜5枚の紙を綴じて持ち歩くことはよくあるので、その時限定で使うようにすればよい。

 わたしはそうしています。

 無針ステープラーには、いくつかのタイプが存在するが、これは、切り取った紙を自動的に紙の隙間に差し込んで固定するすぐれた機構をもった逸品だ。

 わたしもいくつか持っているけど、これが一番しっかりとまる。


 手軽にためすなら、コレ。





900円足らずで結構つかえます。

 ちょっと高めながら、しっかりした品質ならこちら。




|

« 切らずに捨てる 個人情報保護スタンプ「見えない君」 | トップページ | エクスリブリスって知ってますか »

文房具のステーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/47273776

この記事へのトラックバック一覧です: 針を使わないステープラー:

« 切らずに捨てる 個人情報保護スタンプ「見えない君」 | トップページ | エクスリブリスって知ってますか »