« 日陰の虹 (推理時代小説) | トップページ | 読むより書くべし »

2008年12月28日 (日)

うーん便利だけどジャマかも でも結構良いよ ホットフレックス

 みなさんは、「ホットフレックス」をご存じですか?

 名前からはどんなことが想像できます?

 ホットなフレックス?

 要は、巨大は耐熱フレキシブルパイプです。

 これの片方を、ファンヒーターの温風吹き出し口の前に置いて、もう片方をヤグラコタツに突っ込んでおくと、もうコタツのスイッチをいれる必要がなくなるんですね。


 つまりこんなものなんです。(なんとなく写真が古くさい?)



くわしいことは、ホットフレックスに紹介されています。

 つまり省エネ暖房具。エコなんですよ。1ヵ月で3500円も節約、とあります。

 うちは、知人が二本送ってくれたので、一本をテーブルコタツに、もう一本を長くのばして(最大2.7メートル)隣の仕事部屋に温風を送っています。

 これだけで、猫の部屋(テーブルコタツの中)と二部屋が同時に暖まるという、簡易せんとらるひーちんぐ(というか、なんちゃってセントラルヒーティングというか)とも呼ぶべき優れものなんです。

 実際、使ってみると、本当にコレは便利です。
 かなりエコっぽさを感じますし。

 ただ、二つだけ欠点があります。

 一つは、かさばることです。踏まないように歩くのが難しい。踏むと柔らかいからペチャンコになってしまうのですね。

 二つめは、これはウチだけの問題なのかもしれませんが、温風吹き出し口に巨大なパイプを二本置いていると、本来暖まるべきファンヒーターの部屋があまり暖まらないという本末転倒が起きてしまうのですね。

 まあ、これは欲張るわたしが悪いのですが。

 しかし、全体としては、このホットフレックス、ナカナカ使えますよ。

 オススメします。なんでも、うちの近所じゃ売ってませんが、ホームセンターで売られているそうですから、見かけたら買っても良いのではないか、と思います。

 細かいコスト計算(年にどれぐらい光熱費が浮いて、ホットフレックスがどうやって減価償却されるか)が、、ホットフレックスで、紹介されているので、一度ご覧になってください。

 うーん。本当に結構暖かい。ジャマだけど。

|

« 日陰の虹 (推理時代小説) | トップページ | 読むより書くべし »

世の中オモシロ道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159899/47273736

この記事へのトラックバック一覧です: うーん便利だけどジャマかも でも結構良いよ ホットフレックス:

« 日陰の虹 (推理時代小説) | トップページ | 読むより書くべし »