« 世界三大?今度はなに | トップページ | FONについて »

2008年1月15日 (火)

ついにやりました!!


 なにがって、1月下旬からPSPが、システムアップデートでスカイプ対応になるんですよダンナ。

 12月のアップデートで、ワンセグメント・チューナーの録画(制限つきながら予約録画も)ができるようになって、ちょっとがんばってるな、と思わせた矢先のこと(http://www.jp.playstation.com/psp/update/ud_01_exp380.html#02)。

 一時的にせよニンテンドゥーの販売台数を抜いただけの勢いが感じられて、なんかうれしいのだった。

 いやホント、最近DSを人から借りて、初代「脳トレーニング」にいそしむ毎日ではあるけれど、やっぱりミニコンピュータとしての出来はPSPに二万マイルは劣っているなぁ。もちろん値段も違うけど。
 さすが初代発売当時、クタラギが「こいつは21世紀のウォークマンじゃい」と、言ったとか言わなかったとかいうだけのことはある(ってどっちよ?)。

 会社としてのソニーのスタンスは好きではないが、無償のOSアップデートでどんどん機能が上がっていくのは評価できる。

 新型OSっていうのは、かつて劇場版パトレイバーで言及されたように、「新型のシステムに代えるだけで、従来型より効率が30パーセントアップする」ってのが本来の姿のはずなのに、我々に一番なじみの深いコンピュータのOS、ウインドウズは、古いマシンに新しいOSを載せると、よくてメッチャ遅、悪くするとフリーズすらしてしまうエセバージョンアップばかりであったもんなぁ。

 まあ、この場合は、「アップデート」ではなく、「リニューアル」というべきか。


 それはさておき、本体価格二万円を切り、チューナーを買い足しても二万五千円程度で、ワンセグメント録画ができるのはかなりなものだ。(もっとも、ワンセグメントが録画できたところで、地上波では、ほとんど観るものなどないのだが)

 また、これは別項で書こうと思っているけれど、6000円程度のGPSユニットと対応ソフト(中古で6000円くらいかな)を購入すれば、ちょっとトロいけど音声案内付きのGPSナビにもなる。


 PSP本来の機能であるゲーム機としては、初代モンスターハンターと、これは誰もやらないであろう、はっきりってク*ゲーに分類されるハドソン「ピンボール」http://www.hudson.co.jp/gamenavi/psp/pinball/をプレイするだけだが、もはや、そんなゲーム機能なんてどうでもいいのだ。


 以前から、どうしてPSPにスカイプ機能が無いのか歯がゆい思いをしてきた、その機能が実現できたのだから。



 同じくソニーから販売されているマイロhttp://www.sony.jp/products/Consumer/Mylo/(高いけどエエデザインしてます)に、スカイプ機能がついているから、いつかPSPにもついて欲しかった。(FONについては、まだ未知数なので期待はしていない……けど、意外にアクセスポイントあるじゃないhttp://maps.fon.com/

 普段から、PSPは、コンピュータ録画の動画再生装置として90パーセント以上使用していて、たまに外出時のインターネットブラウザとして使うくらいだったけれど、これで、外出時、いや在宅時にもPSPを使う機会が……あ、でも、スカイプできたって話す相手いないわ。

|

« 世界三大?今度はなに | トップページ | FONについて »

コンピュータのことども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついにやりました!!:

« 世界三大?今度はなに | トップページ | FONについて »